読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
健康と仕事と日常

ベッキーのワイドナショー出演から見る反省態度

TVSHOW

おはこんばんちわ。

10/09放送のワイドナショーに、久しぶりにベッキーがトーク出演されていましたね。

少し前にはガールズアワード2016 にも出演され、復帰する予兆を見せています。

www.youtube.com

出演した番組を見ましたが、全般的に自粛と反省した態度を表現するため、

本来の活動スタイルとは異なり終始落ち着いた姿勢での出演でした。

 

しかし、以前のベッキーは有吉曰く「元気の押し売り」と彼女を表現する通り、

少し邪魔な位に明るく・主張が激しい印象でした。

 

彼女はいずれ、以前と同じキャラとしてバラエティで受け入れられるのでしょうか。

 

それは不可能だと思います。以前のキャラとは対極の一面を見る限り、

今後は彼女を見ても暗い背景や表情が頭をよぎり純粋に笑えないです。

 

本人が「世間の厳しい目がありますが」と言ってるので、

神妙な態度になるのも理解できますが、ツッコミまでお堅い態度を見るともはや別人。

 

多少の批判は無視してでも、評価されてきた従来のスタイルを貫き通して、

本来のキャラ同様、超明るく騒いだスタイルで出演して欲しいものです。

 

  • 一般社会における反省態度

一般社会においても誰もが経験すると思いますが、

皆さんは失敗や叱責された後はどのような態度を示しているのでしょうか。

 

私は性格上、失敗した以後は更なる失敗を恐れて消極的になります。

実際は、仕事をする上ではそんな行動は無意味。

 

無駄な時間・労力を消費しているだけなので、

さっさと謝りケロっと復帰しましょう。

 

本来は反省態度なんて不要で、

直ぐに立ち直って明るくかつ積極的に行動するべきです。

 

 

現実問題として、言うは安し。

そんな強靭な精神が欲しい。。。。